住福 翔 【3ヶ月jrスタイリストデビュー日記】

若干ハタチの僕が前代未聞の3ヶ月でjrスタイリストデビューを目指すまでの記録。 日々の中で感じたことを書いていきます。【カット・カラーモデルさん】募集致しております。InstagramのDMにて、お待ちしております。

こんにちは!住福 翔です。

 

 

 

今日は成長する為に。という事のお話をします

 

 

アシスタント歴3ヶ月

_______________________________________

 

僕は前社を辞め、定期的にレッスンに

行っていたとはいえ、一時は美容師から離れました。

 

 

その間に結果を出している方のアドバイス

他業種の諸先輩方の意見を聞き 自分で考え、

 

 

『jrスタイリスト育成プログラム』を選択し

来年からの自分のビジョンを叶えるためと

もっと先の『夢』のためもっとも効率的かつ

生産性のある行動をしてきました。

 

 

 

この手段を選び"アシスタントをしない"

と決めたのは他ならぬ自分自身。

 

 

もちろんアシスタント期間中の技術面だけでなく精神面などの大事な部分があるのは理解した上で決断しました。

 

 

これは、『目の前の辛い事から逃げ出す』

 

という浅はかな考えではなく、僕にとって

今後や今もっとも必要な事でベネフィットしていると

思ったからです。

 

 

 

自分でレールを敷き目標に向け真っ直ぐに努力する。

 _________________________________________________

 

好きなようにやっているように見えるかもしれません。

 

都合の良いようにやっているように見えるかもしれません。

 

 

確かに凄くいい環境の中でやらせていただいていますし飛び級している事は自覚しています。

 

 

 

第三者からみるとやはりそのような部分ばかりが見えるのか批判的な意見ばかり言われることも少なくありません。

 

 

前例の無い事や人と違った道を行くという事はもちろん反発や批判を受けやすいです。

 

 

日本人の民族性といいますか、悪しき風習。

 

人を批判して自分を上げようとする無意味な行動で蔑まれる事があります。

 

どのような経緯か、どのような想いか

を知りもしない他人に心無いことを言われ

悔しい思いをする事もありました。

 

 

 

ですが、それ以前に大切な事ってなんですか?

 


集中して技術を身につけたい。
その為の環境作りを自分でする。
その結果の今回のプログラム。

 

これって営業後にレッスンしてるのと何が違うんですか?

 

 

 

体力ばっちしで一日中集中してできる。
むしろ効率良く無いですか?

 

 

お給料もらわずやってます。

勉強しているんです。

 

 

一日中レッスンできて早くスタイリストデビューできる。

 

 

対価を支払っています。

当たり前じゃないですか?

 

 

 

 

 

そのような事を荒木さん(LIBREオーナー)に

相談したところ言ってもらった言葉。

 

 

『前向きな気持ちでいる、プラスの行動をしている自分の成長の妨げになる意見や人は切るべき』

 

 

 

まさにその通りだと思いました。

 

 

 

成功者は常に新しい道を開拓し初めは孤独です。

 

現代社会の大多数の企業のように

失敗を恐れ、何か新しい事を始めようとする前に失敗したときの責任をどうするかを決めようとする。

 

守りに入って身動きが取れず結局行動に移すまでに時間がかかったり動けずいる。

 

そんなんでこの時代、突出していけますか?

 

これまでがそうやってきたからってこれからもそのやり方が正しいと決めつけるんですか?

 

 

そんなんじゃ成功なんかしないしダサいと思います。

 

人を妬んだり自分は何もしていないのに評価を下すだけの奴って大抵しょぼいんです。

 

 

唐突ですが、これは様々な人の貴重な意見も踏まえた上で広い視野で出した結論です。

 

 

決して意固地になった価値観ではありません。

 

 

 

人は似たものを呼び寄せます。

プラスの感情の人の元へはプラス思考の人が。

 

 

僕は、そうやってどんどん成長していく人たちの中で自分自身を磨きたいです!!

 

 長くなりましたが、

  

兎に角、結果出さないと...

 

 

自分に負けません!!!